ホーム > 神戸市について > 年中行事・伝統行事

年中行事・伝統行事

神戸市では伝統行事や多彩なジャンルの年中イベントが行われます。ぜひご参加ください!
※開催時期は変更になる場合もございます。詳細日程は予めご確認ください。

月別検索1月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月

1月

有馬温泉入初式(いりぞめしき)
開催時期:1月2日 開催場所:有馬温泉(北区)

日本最古の湯といわれる有馬温泉。その繁栄を祈る江戸時代から続く古式豊かなお正月の行事です。
神主やお坊さん、旅館主などが扮する湯女の「湯もみ」など多彩な行事が行われます。

2月

古式 追難式(ついなしき)
開催時期:2月3日頃(節分) 開催場所:長田神社(長田区)

一年間の無病息災、家内安全を祈願する、室町時代から続く伝統行事(県指定無形民族文化財)。

南京町春節祭
開催時期:1月下旬~2月下旬 開催場所:南京町(中央区)

中国の祝祭日「春節(旧正月)」を祝う祭です。華僑が多く住む南京町では、獅子舞や龍踊り、露天に爆竹、異国情緒豊かな祭りでにぎわいます。

3月

六甲山牧場スプリングフェア
開催時期:3月中旬~5月上旬 開催場所:六甲山牧場(灘区)

牧場の人気者・羊の毛刈りが見学できます。その他、牧場の牛乳を使ったバター作り(実費)なども体験できます。

▲このページのトップへ戻る

4月

夜桜通り抜け
開催時期:4月上旬 開催場所:王子動物園(灘区)

美しくライトアップされたサクラのトンネル通り抜けを楽しめます。王子動物園はサクラの名所で、動物たちも満開のサクラを楽しんでいるようです。

須磨大茶会
開催時期:4月下旬 開催場所:須磨寺他(須磨区)

須磨寺は、平安時代初期に開山し、1100年以上の歴史がある源平ゆかりの寺で、「須磨のお大師さん」として親しまれています。須磨寺公園は、桜や紅葉などが楽しめ、新緑につつまれる頃には、須磨大茶会が表千家・裏千家から交互に席主を招いて毎年行なわれています。有料。

インフィオラータこうべ
開催時期:4月下旬~5月上旬 開催場所:北野坂会場、他数会場で開催

インフィオラータとはイタリア語で「花をしきつめる」という意味で、ヨーロッパの各都市で盛んに行われており、通りや広場などに花びらで絵模様を描くイベントです。
神戸では震災後、心の復興と街の美化を目的に始まり、チューリップの花をしきつめ、巨大な花絵を描きます。

5月

だんじり祭り
開催時期:5月上旬~下旬(東灘だんじりうぃーく)・5月上旬(灘のだんじり祭り)
開催場所:灘区・東灘区

町内を各地区のだんじりが勇壮に駆け巡り、色鮮やかなはっぴ姿や、にぎやかな鐘や太鼓のおはやし、勇ましい掛け声が魅了します。

神戸まつり
開催時期:5月中旬~下旬 開催場所:市内全域

市内全域がお祭りムードに浸ります。各区ごとのおまつりや、フラワーロード前からのおまつりパレード、サンバストリート、花舞台などなど、街中イベントで盛りだくさんに。

6月

くつっ子まつり
開催時期:6月上旬 開催場所:新長田駅周辺(長田区)

神戸の地場産業で全国的に有名なケミカルシューズのバザーやステージイベントが楽しめます。

森の中の"あじさい散策"
開催時期:6月上旬~7月上旬 開催場所:森林植物園(北区)

美しいあじさいが咲き乱れる中、クイズラリーやスタッフによるガイドツアーなどが楽しめます。あじさいは神戸市の花となっています。

▲このページのトップへ戻る

7月

サンバフェスタKOBE
開催時期:7月下旬 開催場所:ハーバーランド(中央区)

日本のサンバ発祥の地と言われる神戸に、全国からサンバチームが集まって、華やかなショーを繰り広げます。

8月

みなとこうべ海上花火大会
開催時期:8月上旬 開催場所:メリケンパーク(中央区)

みなとこうべの夏の風物詩、海上花火大会。メリケンパーク前の海上から打ち上げられる花火は、港の夜景とマッチしてたとえきれない美しさです。

こうべ海の盆踊り
開催時期:8月中旬 開催場所:メリケンパーク(中央区)

ウォーターフロント「メリケンパーク」で行われる、神戸ならではの盆踊り大会。外国人による「国際盆踊りコンテスト」も好評です。

9月

南京町中秋節
開催時期:9月中旬~10月上旬 開催場所:南京町(中央区)

中国は季節毎に4節句があり、春節(元日)、夏節(端午)、中節を秋節とし、冬節(冬至)があります。中秋節は春節に次ぐ大節句で、秋の収穫を祝って地の神様を祀る日とされました。また、この時期の満月は最も丸に近く、丸形が中国で、円満、完全、円形食卓を囲むことから家族団欒を意味し、月は古くから崇拝されてきました。南京町では、秋のお祭りとして「中秋節」を開催し、獅子舞などが行われ、料理人が、腕を振るう限定メニューも楽しめます。

▲このページのトップへ戻る

10月

KOBE観光の日・KOBE観光ウィーク
開催時期:KOBE観光の日:10/3、KOBE観光ウィーク:観光の日を含む前後1週間程度

10月3日は神戸の観光ブームのきっかけとなった、NHK朝の連続テレビ小説「風見鶏」(昭和52年)の放送開始日です。観光ウィーク期間中には、市内観光施設の無料開放、特別割引料金の設定、来場者プレゼントや様々なイベントを行います。

神戸ジャズストリート
開催時期:10月上旬 開催場所:北野他(中央区)

日本のジャズ発祥の地、神戸。その秋の最大のジャズイベント。日本はもとより、世界各国からプレーヤーが集まり、北野界隈はジャズ一色になります。ライブハウスなど会場を巡りながらお好きなジャズコンサートが楽しめます。有料。

トアロード・クラフトアートフェア
開催時期:10月上旬 開催場所:トアロード(中央区)

トアロードに手作りの工芸品・アートを展示・即売するブースが多数並び、体験セミナーなども行われます。

元町ミュージックウィーク
開催時期:10月上旬~中旬 開催場所:元町商店街周辺の会場

洋服や珈琲をはじめ、西欧文化をいちはやく日本に紹介した長い歴史を持つ神戸・元街商店街とその周辺を舞台に、「神戸の良さが元町に」をモットーに開催される音楽イベント。ストリートやホールなど様々な会場で、多彩なジャンルの演奏が繰り広げられます。

神戸菊花展覧会
開催時期:10月20日~11月23日 開催場所:相楽園(中央区)

兵庫県下各地から2500点を超える菊の花が集合します。盆栽から総合花壇までさまざまなディスプレイが楽しめます。有料。

神戸100年映画祭
開催時期:10月下旬~11月上旬 開催場所:神戸朝日ホール他(中央区)

日本の映画発祥の地・神戸にちなみ、 複数の会場で世界の都市や地域にちなんだ映画が楽しめます。有料。

11月

世界の森のもみじ巡り
開催時期:11月1日~30日 開催場所:森林植物園(北区)

紅葉の名所・森林植物園で、クイズライブラリーやスタッフによるガイドツアーなどが楽しめます。

有馬大茶会
開催時期:11月2日~3日 開催場所:有馬温泉(北区)

昭和25年に茶道精神と有馬温泉の風致を目的に、また、有馬を愛した豊臣秀吉の遺徳を偲んで始められたお茶会です。善福寺で秀吉公への奉茶の儀式が執り行われます。また、副席が設けられ、瑞宝寺公園での野立は紅葉の美しさとお茶を満喫することができます。有料。

12月

北野坂・異人館ライトアップ
開催時期:12月1日~3月31日 開催場所:北野(中央区)

街路樹・異人館がライトアップされます。クリスマスイベントもあります。

神戸ルミナリエ

開催時期:12月上旬~下旬※12月23日~25日は開催しませんのでご注意下さい。

開催場所:旧外国人居留地・東遊園地(中央区)

「ルミナリエ」の語源はイタリア語のIlluminazione Per Feste(祝祭のためのイルミネーション)。16世紀後半ルネッサンス末期に盛んに創られた祭礼、装飾芸術です。神戸では、阪神・淡路大震災の鎮魂と再生・復興への夢と希望を託した「光の彫刻」として、冬の夜空に街を輝きと暖かさでつつみます。