【ホテルピエナ神戸 甘い幸せ×贈る喜び】

幸せをお裾分け。
日本一の朝食に輝いたホテルの
パティシエが作る、
甘くてかわいいミルキッシュジャム。

HOTELGIFT

写真

旅には絶対欠かせない、お土産。
ただ渡すだけでなく、本当に喜んでもらいたいもの。
神戸には、たくさんの素敵なお土産がありますが、中でもやっぱりスイーツが鉄板ですね。
今回はその中でも、とびきりかわいくておいしい、一品をご紹介。

写真

このミルキッシュジャムを作っているのは、トリップアドバイザー「朝食のおいしいホテル」2年連続1位に輝いた、ホテルピエナ神戸。

写真

スイーツショップの菓子’sパトリーを併設するこちらでは、
なんと朝食から本格的なスイーツがいただけます。
取材日当日は、平日の朝にも関わらずチェックアウトを待つお客さんでいっぱい。
聞くところによると休日平日に関わらず、
ほとんどの客室が埋まってしまうこともあるようです。
早めの予約が必須ですね。

朝食だけでも、語りたいことはたくさんありますが、
今回はご紹介したいのは、とびきり素敵なお土産。ホテル自慢のミルキッシュジャム。

写真

どうですか?このまんまるでコロンとした瓶♪
手にとった瞬間「かわいい!」の一言。

写真

たくさんの種類があって…どのコをいただこうか迷ってしまいます。

写真

スプーンですくって、試食させていただくことも可能です。
1番のお気に入りを見付けます。

写真

ミルキッシュジャムの濃厚さ…!
子供の頃に食べたキャラメルを思い出します。
もちろんパンに塗るのが王道ですが、そのままスプーンで1すくい…。
ジャムだけ食べてみると、プーさんの気持ちが分かったような。

写真

フルーツジャムまで含めると、本当にたくさんの種類があります。
「ミルキッシュ・ショコラ」や、
「ミルキッシュ・抹茶」、
「丹波産黒豆のきなこと黒ゴマのミルキッシュジャム」や、
「ミルキッシュ・ピスタチオ」などの味もありました。
フルーツジャムだと、
「ブドウと神戸ワイン」「いちじくとカシスのジャム」など、大人の味も。

写真

でもやっぱり一番人気はミルキッシュジャムでした。

写真

お店の奥ではオリジナルの焼き菓子、スコーンなどがいただける、
プティフルビュッフェが楽しめます。

写真

ハンマーチョコは、木槌で割っていただきます。楽しいです。

写真

ホテル自慢のミルキッシュジャムが、温められて用意されています。
とろけるような甘さで、とてもおいしい♪

写真

コーヒーは、神戸の老舗「萩原珈琲」のもの。
甘いスイーツにとてもよく合います。
こういうところにも、こだわっているのはうれしいですね

写真

お値段は、90分で800円と、利用しやすい価格ですが、
さらに1,050円で、ケーキもセットにできます。
ショーケースの中から選ぶのも、楽しいひととき。

写真

こちらのスイーツを作っているのは、もちろん熟練のパティシエ。
菓子s(カシス)パトリーは、ホテルピエナ神戸のフレンチレストラン「パトリー」のデザート部門から、お客様の人気に後押しされ、三宮北野坂で洋菓子ショップとして名をあげました。
スイーツ激戦区「神戸」の中でも、洗練された上質なホテルメイドの味は、人気になっています。
大切な方へのお土産に、ぜひ!

お問い合せの際には、「神戸会のご褒美旅サイトを見て」と一言伝えて、問い合わせてみてください。

お問い合わせ

菓子sパトリー(カシスパトリー)本店 ※年中無休

TEL
078-272-3366

電話する

ACCESS
神戸市中央区二宮町4-20-5 ホテルピエナ神戸1F
URL
http://www.kashis-patrie.com/

地図アプリで見る