都心からわずかの時間で行くことができる国立公園「六甲山・摩耶山地区」は、平成16年に環境省が進める全国に13か所ある「国立公園等エコツーリズム推進モデル地区」のひとつとして指定を受けました。エコツーリズムとは、自然環境だけでなく地域の歴史・文化の保全と観光の振興を持続的にすすめる仕組みのことです。ここには、六甲山牧場をはじめとした施設での自然体験型のメニューなどを記載してますが、六甲摩耶地区ではNPOによるガイド解説付きエコツアーや、夜景ナビゲーターによる夜景ガイド解説ツアーなども行われています。