ホーム > 定番モデルコース > 北野異人館めぐりコース

北野異人館めぐりコース

海を見下ろす高台で、異国の文化と歴史を体験する旅

三宮から山側へ、ゆるやかな坂道を登りつめると、そこは異人館の街・北野。

かつて、故国を離れた外国人たちが、海の見える高台に邸宅を構え、故郷に想いをはせたことから誕生した街です。トンガリ屋根に風見鶏がチョコンと乗った風見鶏の館は北野のシンボル。

その他、萌黄の館、ラインの館、うろこの家などが点在し、今も残る異国情緒をたずねて、ふらりと歩くのが楽しいエリアです。

小学校のレトロな建物を利用した北野工房のまちは、「神戸ブランド」を見て、買って、制作できる体験工房。神戸の味と文化が楽しめる、エキゾチックな散策のしめくくりにぴったりのスポットです。


コース紹介

  1. 三宮
  2. 花時計・市役所展望ロビー
  3. 東遊園地・阪神淡路大震災慰霊と復興のモニュメント
    1.17希望の灯り
  4. 神戸税関広報展示室
  5. 海軍総練所跡
  6. 神戸市立博物館
    旧外国人居留地
  7. 南京町
  8. 神戸華僑歴史博物館
  9. 関帝廟
  10. 相楽園

北野異人館めぐりコース

▼徒歩 ▼バス・タクシーなど ▼電車など
1
北野坂
▼20分
2
異人館
▼15分
3
トアロード
▼5分
4
北野工房のまち
▼5分
5
回教寺院ムスリム・モスク
▼5分
6
関帝廟